オフショア一覧

定期的にオフショアを訪問しよう(オフショア開発成功のすすめ)

オフショア開発で重要なのは、オフショアのエンジニアとのコミュニケーションです。 定期的にオフショアを訪問し、親交を深めましょう。 開発環境やコミュニケーションツールがいくら進歩しても、最も大切なのは目を見てFace to Faceで会話することです。 今回は筆者の経験より、オフショア訪問の意義と注意事項を説明します。

オフショアのメンバと一緒に食事に出かけよう

オフショアのメンバとちゃんとコミュニケーションは取れていますか? オフショアのメンバが日本に来た時、自身がオフショアを訪問した時、是非一緒に食事や飲み会に行って親交を深めましょう。 コミュニケーションの基本はまずは相手を知ることです。 食事や飲み会を通して、まずはお互いを知りましょう。

増えるコストがあることを認識してますか?(オフショア開発成功のすすめ)

オフショアを活用する際、コストが下がることだけ考えていませんか? でも、オフショアを活用することで増えるコストもあります。 減るコストと増えるコスト。 トータルで考えないと総コストが増えることもあります。 本ブログでは、増えるコストの詳細とコストを増やさないための対策について説明します。

コストだけを考えると必ず失敗します(オフショア開発成功のすすめ)

オフショアを活用する際、コストだけを重視していませんか? 正しくオフショアを活用すれば、コストも下がりますし、作業効率も上げることができます。 しかし、コストのことだけ考えてオフショアを活用すると必ず失敗します。 オフショア開発経験13年の筆者がその理由を説明します。